東京都渋谷区の美容外科 渋谷イーストクリニック  【光治療・高周波治療・スレッドリフト・ヒアルロン酸注入・ボトックス注射 他】
トップページ院長紹介施設案内施術一覧治療費アクセス地図

輪郭形成

加齢に伴って皮下脂肪は減少し、筋力も低下します。この為こめかみや上眼瞼が凹み、頬の下垂によってフェイスラインが崩れてきます。陥凹部はヒアルロン酸注入で充填、下垂した組織はスレッドリフトで挙上して症状を改善します。
そのほかヒアルロン酸注入による隆鼻、顎形成、涙袋形成やボトックスによるエラ縮小などのいわゆるプチ整形にも対応します。


@ フェイスラインの下垂
ウルトラフォーマー3クリアリフトエンディメッドのスキンタイトニング効果によってリフトアップを行います。筋力が低下して頬の下垂が見られる場合は吸収糸を用いて皮下脂肪を挙上するスレッドリフトでさらなるリフトアップ効果が得られます。

A 下眼瞼のクマ、こめかみの陥凹
陥凹した下眼瞼やこめかみにヒアルロン酸を注入して顔の重心を上方移動することで若返り効果が得られます。

B 隆鼻・鼻尖形成
ヒアルロン酸やカルシウムハイドロキシアパタイトの注入により鼻筋をすっきりみせることが可能です。いわゆる団子鼻に対しては、吸収糸隆鼻で細くて高い鼻尖形態を安全に作ることができます。

C 顎形成
ヒアルロン酸を注入して繊細で女性的な顎先を作成します。正面像のみならず側面像も改善します。

D 涙袋形成
ヒアルロン酸を用いて涙袋を強調して若々しい表情を作ります。

E 口唇形成
ヒアルロン酸をくちびるの輪郭やふっくらさせたい部位に注入してボリューム感を出します。

F 小顔形成
ボトックスにより咬筋を縮小することでエラが縮小するため小顔効果が得られます。ヒアルロン酸注入による顎形成も小顔に見せる効果があります。


渋谷イーストクリニック
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-14-14 TK渋谷東口ビル6F
03-3486-8603

Copyright (c) Shibuya East Clinic All Rights Reserved.