メニュー

ボトックス

ボトックス注射

ボトックス注射

ボツリヌス菌外毒素を表情筋に注射してしわの原因となる筋肉の動きを止めてしわを除去します。前額、目尻、眉間のシワに効果的です。その他エラの縮小や脇の制汗にも著効します。

ボトックスって何ですか?

ボツリヌス毒素はボツリヌス菌によって産生される毒素です。これを筋肉内に注射すると末梢神経から筋肉への信号伝達が阻害されるようになります。表情筋への局所注射によって、いわゆる表情ジワが劇的に改善します。また皮下注射によって発汗を抑えることができるため、多汗症の治療にも有効です。

毒素の注入ってなんだか心配ですが

本治療はA型ボツリヌス毒素製剤を使用した治療ですが、ごく微量の毒素の局所注射ですので人体には無害です。ボツリヌス毒素の人体に対する致死量は筋肉注射の場合、3000~30000単位、この療法での使用量は50単位以下なので安全です。

どのようなシワに有効なのでしょう?

前額部の横ジワ、眉間の縦ジワ、目尻のシワ(カラスの足跡)治療に用います。その他、手掌、わきの下の多汗症にも有効です。その他、筋肉の動きを止めることで筋肉のボリュームを少なくすることが出来るため、あごのエラに注入して小顔効果を得ることが可能です。

効果はどれくらい持続しますか?

通常6ヶ月程度持続します。毒素により障害された神経は、筋線維上に新たな接合部分を再構築するため、6ヵ月後には元通りの収縮力を回復します。そういう意味でも本治療は極めて安全性の高い治療であるということができます。シワが目立つようになったら注射を再度安全に繰り返すことができます。

副作用はありますか?

毎年約600万例以上の施術が行われている米国でも副作用の報告はほとんどありません。まれに注射による軽い頭痛を感じる方がいらっしゃいますが、一過性のものです。

実際の施術はどのように行われるのですか?

事前の十分なカウンセリングの後、施術となりますが、施術自体は数分で終了します。前額部で約10箇所、眉間では5箇所、目尻では左右各々4箇所程度の局所注射を行います。非常に細い注射針を用い、局所を冷やしながら施術いたしますので麻酔の必要はありません。ダウンタイムはゼロですが、針孔からの感染を防ぐためお化粧まで30分ほどお控えください。

術後の注意点は?

施術当日の長時間の入浴、飲酒は避けてください。お化粧は翌日から可能です。効果は2日目頃から出現し、1週間後には安定状態となりますので、この時期に一度外来にて状態をチェックいたします。次の注射まで最低2ヶ月は空けるようにします。

施術料金

0.1mlあたり4,320円でおよその料金は以下の通りです。

眉間 12,960円
前額 12,960円
目尻 17,200円
エラ縮小 38,800円
脇制汗 48,600円
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME